創業以来100年続く安心経営。リノベーションを推進する、湘南・藤沢エリアNO.1の総合建設会社

HOMEよくある質問アクセスMAPサイトマップ
設計・施工・土地活用のご相談をお待ちしております。
お問い合わせ・資料請求
工事日誌

Home > 工事日誌 > (仮称)特別養護老人ホーム藤沢長後富士白苑新築工事

文字サイズ
標準
大きく

>> バックナンバー
>> 工事日誌一覧

(仮称)特別養護老人ホーム藤沢長後富士白苑新築工事

2011/05/31

型枠解体が完了しました。

5月31日、型枠解体が完了して躯体工事から内装工事へとほぼ切り替わりました。
 
3階は解体直後でまだ広々としおり、左官、電気設備配線が始まりました。
2階はサッシの取付けと界壁の下地を組んでいます。
1階はボード張り、ガラス取付けです。



3階は広々
▲型枠の解体直後は広々!3階の様子です。
間取りなどはまだわかりませんが・・・


2階はサッシの取り付け
▲だんだん間取りが見えてきます。
左官・電気設備配線工事を終えて、
2階はサッシ取付けと壁の下地を組んでいます。

1階はボード張りとガラスの取り付けです
▲1階は作業が一番進んでいます。界壁の下地に
ボードを張り付け、サッシにガラスを取り付けます。



今後、社内中間検査などもありますので、これからも
気を引き締めて進行してまいります。

2011/04/25

コンクリート工事完了しました

4月25日にA棟、次いで27日にB棟のコンクリート工事が完了しました。
基礎から屋上まで約6000㎥、大型ミキサー車で1200台以上!
震災や停電もありましたが、無事ここまで辿り着くことができました。





まだ解体工事も残っていますし、今週から内装業者も入ってきているので現場は賑やいでいます。
足場のイメージシートも2ヶ所に張り終わりました。

2011/03/29

計画停電にも負けず・・・。

この度の大震災で被害に見舞われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
          早期の復興を心からお祈りいたします。


1Fフロアーに続き、
2Fも5分割した工区のうち、4区画まではコンクリート打設が完了していたのですが・・・・。
地震の影響による燃料不足や計画停電で、一時的に工事がストップ。

しかし、停電の合間を縫った工事工程により
先週末、無事 2階工区すべての打設が完了致しました。

3階から屋上も計画停電に合わせた工程を組み、
ゴールデンウィーク前の打設完了をめざしてがんばります。






2011/02/17

気合と心を込めてコンクリート打設しています。

連日の雪のために工程が多少狂いましたが、無事に1階立上りコンクリートの打設が2月17日に全て完了しました。

●1Fフロアーが1300㎥以上あり5工区に分けて打設しております。

●1Fフロアーには、型枠工、鉄筋工、鳶工、と1ケ月程度掛かっています。

コンクリート打設は上記の型枠工、鉄筋工、鳶工の仕事を受けての1日の1発勝負であり、
毎回監督、コンクリート作業員全員が気合と心を込めて打設しています


(打設前の気合の掛け声ヨシ!)

 
*コンクリートは流し込まず、絞め固めて打設しております

 



2010/12/28

年末工事現場報告です


今年最後の現場報告です。
基礎のコンクリートが打ち終わり、ほっとしているのも束の間、型枠解体・埋め戻し・バルコニーと次々立て込んできています。

写真は上から1枚目…A棟。柱の圧接が終わり、バルコニーは型枠組みの途中です。
      2枚目…B棟−1。バルコニー配筋とピット内解体中。
      3枚目…棟−2。外周部型枠解体が終わり、埋め戻し前。
      4枚目…ルートの看板。
      



2010/11/12

基礎工事準備開始

基礎工事中です。


2010/11/05

トンボクレーン設置

トンボクレーン1基の設置が完了し、本日より鉄筋材の積み降ろしにおいて使用開始しました。
可動領域は半径33メートルです。
細心の注意で安全管理をいたします。


   写真撮影 11/22

>> バックナンバー
>> 工事日誌一覧

▲このページの先頭へ